環境が整うということ

 

 

 

 

 

 

おはようございます。高橋です。

しかし、寒いですね。風邪をひかないように、必死でヒートテックを重ね着しています。

さて、昨日のドル円は大きく下落をしました。私は月末ということもあり長期のポジションは

既にクローズしており、短期ポジションでショートをしておりました。

 

多くの人が、大きく動くポイントでポジションを取りたいと考えます。

では、この大きく動くポイントとは何なのか?

これを定義していますか?ただただ、取りたいという願望だけでは取れる訳がない。

しっかりと、自分なりに大きく動く個所というのを定義しましょう。

 

0225c

私は、大きく動く個所というのは、環境が整った個所と定義しています。

上位足からの上昇の流れが否定され、戻ることが明確にできずに、Fブレイク。

多くのトレーダーが意識する環境となるので動くということです。

 

みなさんも、自分が狙う形状をしっかりと定義して、それが機能する環境も定義しましょう。

それがトレードだと言われています。

 

あと、どうでもいい話なんですが、私の仕事が海外時間に合わせているため、帰宅時間が

いつも遅くなるため、タクシーを毎日使います。毎日利用するのでいつも同じドライバーさん

なのですが、いつもホットコーヒーを用意してくれるんですね。

これが、かなり美味しい。今日も仕事を終えたなあ~って実感する一時です。

毎日、ありがとうございます。

 

 

 

参考になった方は、↓ 押してね。

rankingbtom
kawaseclub

Add your Biographical Info and they will appear here.