悩むのが醍醐味です。

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます。高橋です。

さて、私が以前出会った人がこんなことを言っていました。

 

「相場に規則性はなく、テクニカルでトレードすることは不可能だ。」

 

この意見、みなさんはどうお考えだろうか?

 

確かに、一見すると正しい意見のようにも思える。

うまくいく時もあれば、うまくいかない時もある。

そう考えると、テクニカルトレードは不可能ということになる。

 

でも、よーく、チャートを見ていると法則ってありますよね。

 

なぜ??

 

その理由は、チャートの動きにあります。

 

あるところで、止まる。

あるところで、思いっきり動く。

 

なぜ、止まったり、動いたりするのか?

 

法則性がないということであれば、このような動きは起こらないはず。

 

あるポイントで、注文が重なるから、動くんでしょ。

 

じゃあ、なぜ注文が重なるの?

何億人という人間が、エントリーした場所が偶然に一致するの?

 

このように考えていけば、必ずポイントが存在することがわかるでしょ。

 

以上のように、トレードに答えは必ず存在しています。

 

では、トレードで何が楽しいのか??

 

この答えにたどり着くプロセスだよね。

 

悩んで、破産して、這い上がって、、、、

 

そして、自分でつかみ取った時。

 

人生最高の喜び、そして自信を手に入れることができる。

 

自分の人生を振り返ってみて、楽しかったのは、試行錯誤していた時期。

 

みなさんは、今最高に楽しい時間を過ごしているのですよ。

 

勝てるようになれば、よりストレスが増えるか、嫌な人間になるか。

山頂は、長く居ても楽しいもんじゃない。

 

PS.

私は、山頂を目指して歩いている途中です。長く居ても楽しくないという話は、

ある人から聞いた話を書いています(笑

 

 

rankingbtom
kawaseclub

Add your Biographical Info and they will appear here.