勉強会を終えて想うこと

 

 

 

 

 

 

さて、アカデミー生を対象とした初めての勉強会を先日実施しました。

オンラインの授業ということになるので、どんな人が私のアカデミーに参加してくれて、

どんな環境でトレードをしているのか。また、講義の理解度や引っかかる部分はどこなのか。

講義を進める中で、常に疑問に思うことでした。

 

結局、このあたりを埋めるためには、実際に会うということが必要になる。

で、勉強会というものを毎月開催するという内容にバージョンアップしたということ。

1回目ということもあり、いろいろなことを模索する会となりましたが、

第一の感想。

 

みんな前向きだということ。

そして、情熱があるということ。

 

私のアカデミーは、3ヶ月終わったら、さよならというものではない。

むしろ始まりだと考えています。

そう考えると、少人数にこだわるしかない。

 

しかし、いい人間が入ってくれているのは、単純に感謝です。

モチベーションが上がる。

情熱がなく、他力本願な人間ばかり集まったのでは、やる気が続かない。

 

そういう意味においては、人気がないと言っていますが、

多くの人には支持されなくとも、気持ちが良い奴らに支えられている私は、

幸せな環境にいるのかもしれません。

 

今後も、エンドレスにバージョンアップするアカデミーに期待して下さい。

 

 

 

rankingbtom
kawaseclub

Add your Biographical Info and they will appear here.