一気に戻しました。

 

 

 

 

 

 

ドル円相場ですが、上に抜けました。

イエレンさんの発言内容は、厳密には時期の明言等はなく、今までと

大きく変わったという訳ではありませんが、市場は反発材料としたようです。

テクニカル的に見ても、上に行くほうが素直な形状となりますので、動き自体に驚きはない。

 

時間レベルのボックスレンジ幅を、一晩で消化した形。

綺麗な形状を描きました。

相場としては、雇用統計で波乱が起こらない限り、上昇勢力が優勢となる見込み。

押し目を拾う相場となるのでしょう。

 

今日は、私が入った箇所をご紹介します。

時間レベルで大きく動く時に、よく使うポイントとなります。

本玉とは別に、スキャル用の建玉については動画あるので、また、見て下さい。

 

0826l

 

ロスカットポイントが近いのと、ロスカットになるのであれば、

ショートにポジションをリメイクすれば良いので、雇用統計後など、

その後の相場が大きく動くような時には、使う基準になります。

ご参考に。

 

 

 

 

rankingbtom
kawaseclub

Add your Biographical Info and they will appear here.