日本から侍は消えたのか?

高橋:投稿

今日は、めちゃめちゃ変な話をします。

男子にお話しします。

商売として、書いている訳ではないので、大目に見て下さい。

 

 

 

 

日本は、昔、侍がいました。そして、武士道やその精神は、世界中に誇ることが出来る文化となっています。

敗戦から、近代化した日本。国民の生活は裕福になりました。現代の日本で、武士道やその精神を大切に

思う人がどれほどいるのでしょうか?外国人のほうが、この精神を理解し尊敬している人が多いような気までします。

日本から、侍はいなくなったのか?

そう、いなくなりましたね。ちょんまげに真剣を持っている人はいませんからね。

しかし、侍はこの現代にもいるんですよ。同じ精神を受け継ぐ人々がいます。

それが、本物のトレーダーです。(私のことではありません)

彼らは、まさに武士です。トレードという真剣勝負で生きています。負ければ終わり。毎日命を削って生きています。

私は、武士が好きです。なぜなら、私の先祖は武士だったからです。それゆえ、武家の精神で育てられました。

自分がトレードの世界で、立派な武士だとは言いません。今も憧れながら精進している途中です。

なぜ、こんな話をするのか?

男子諸君。少し軟弱ではありませんか?

これは、私の勝手な偏見なのかもしれません。しかし、思うのです。本来の男としての威厳はどこにいったのか?

昔の男は、もっと威厳を持っていませんでしたか?夢と置き換えても良いかもしれません。(自分も含めて反省です)

威厳とは、その奥にある絶対的強さが必要です。強くなければ、威厳はありません。

つまり、男が弱っているのか。。。。。すぐにあきらめる。。。。。

 

でもさあ、せっかく男に生まれたんなら、大事な人を守れる男になりたくない?

男なら、大事な人は守ってやれよ!ってことを後輩に言った覚えがあります。

 

どうして、こんな古臭く、ダサい話をするのか?

 

それは私には、志のある人達にお渡しできるものがあるからです。

それが、少しのトレードスキルです。世界を制覇できるスキルではなく、小さなトレードスキルです。

大切な人を守ることができる、投資という世界への切符です。

誤解をしないで欲しいのですが、あなたが誰かを守れる力を私が与えることはできません。

私が出来ることは、そんな世界があることを見せること、その世界への小さな切符を渡すことです。

どう進化させるかは、あなた次第ということになります。

無責任なのではないです。私がすべて教えたとします。それでうまくいっても意味がありません。

なぜなら、あなたは、いつまでも私を頼ることになるからです。それでは、真の力は身につきません。

これって武士の世界なんです。自分を変人と言っているのは、こんなことばかり言っているからですね。

 

「ああ~、また高橋の奴、いつもの講釈が始まった」っと言われそうなので、このあたりでやめます。

とにかく、トレードで勝ちたいと思う人。私と1年、真剣に取り組んでみませんか?

きっと、人生変わると思います。

(武士が嫌いな人はやめた方が良いです、私とは合わないと思いますよ。)

1人ぐらいは、いて欲しいですね。いや、5人くらいは欲しいかな、ふたりっきりで教えあうって、

やばいでしょ。かなり違うジャンルの人になりそうです(笑

 

 

同志になる方は、↓ 「押忍(おす)」! (笑

rankingbtom
kawaseclub

Add your Biographical Info and they will appear here.