相場に生きる人生
NO TRADE NO LIFE
高橋よりコメント

2021年、コロナ流行により多くの人々が不確実な未来を実感した今。

人の痛みを理解し、何かをしようと決意した人も多いのではないでしょうか。

金を稼ぐことも大切。だけど、お金を使って何に変えるかも大切。

泣き顔を笑顔に変える力があるのが、お金。君は何に変える?

そして、その金を稼ぐためにあるのが投資。

投資を学んで打ち勝って、掴んで欲しい。

このスキルを。

追記:アカデミーの開催ですが、某育英会が準備中ですので、
せっかくなら、収益を寄付したいと思うので少し待って下さい。

「コロナ緊急対策」高橋講師による、FXアカデミーについては、準備出来次第

本サイトにてご案内いたします。

このチャートは、EURUSDのチャートです。左の波ではダウントレンドを形成しています。その後、買われる結果となりました。

なぜ、買われたのでしょうか?この質問に答えられる人は、逆張りで踏みあげられることはありません。

順張りで、戻し売りを見送る判断も出来るはずです。皆さんは、この問題に答えられますか?ラインブレイク・H&Sだからとかはチープですよ。

答えを知りたい人は、アカデミーに参加して下さい。by takahashi

上のチャートは、日経225の15分足チャートです。日経平均は3万円を超え、これからまだまだ上げるぞ!

といったようなニュースが煽っていました。しかし、2月26日以降、完全に売り優位に変化しました。

15分という世界ではありますが、このように判断できましたか?

直近安値を切ったからでしょ。ってあなたは、だましによく合うでしょ。

売り勢力が、動き出す理由が発生したからです。相場では、順張りであっても逆張り勢力のルールを知る必要があります。

順張りが安全で、逆張りが危険なのではありません。順張りのルール。逆張りのルールを知らないことが危険なのです。

(逆張りは時代遅れみたいな記事もありますが、誰見て書いているの?本物の逆張り勢力は今もしっかり儲けてる。)

このスキルはこれまで経験に依存していましたが、今回完全ビジュアル化に成功。誰でも再現できるようになった。by takahashi

上のチャートに、ポイントを記入しました。

記入通り、買いだと判断した「あなた」。それでは、誰も守れない。自分自身もね。

早く、そんな自分から卒業する。生殺与奪の権を持たなければ、いつまでも食い物にされるだけ。by takahashi