金は、出口も大切だよ。

 

 

 

 

 

お金は、生きていくために必要です。

しかし、生きていく以上のお金を欲しがるのが人間。

金は力。きれいごとを並べても、その力は絶大。

 

だけど、一歩間違うと、その力に振り回されることになる。

金回りがいいことで、良い女を掴んだら、金が無くなれば女も消える。

クラブでよく見かける、おっさんがこのタイプだな。(私も既におっさんですが)

 

みなさん。

 

入口の話ばかり聞いていないか?

 

金には、入口と出口がある。

 

どちらも、正しくないと、金は消えていく。

 

私が尊敬する投資家がいる。

彼は、年収1億円越えの本物の投資家。

この部分を聞くと、すぐに皆さんは想像するだろう。

さぞ、素晴らしい生活をしているのだろうと。

 

でも、現実は少し違う。

限りなく標準的な生活をされています。

 

そんな投資家が話してくれた内容が、お金の出口という

考え方について教えを与えてくれる。

 

「高級時計や、高級車、スイートやファーストクラス。」

「私は、こういうのに興味がない。」

「すべて、20年後には価値がないものだ。」

「しかし、人間は違う。20年後も価値ある存在だ。」

 

彼は、物ではなく、人に投資するために金を稼いでいる。

 

この話の大事なポイントは何か?

それは、価値のある出口があるからこそ、金を稼ぐという入口が、

大きくそして強固なものになるということ。

 

数年稼ぐ、成金君ではなく、長年稼ぎ続ける本物を目指したいなら、

金の出口と入口。セットで考える必要があるのかもしれないね。

 

 

 

追伸:

この話に感化された私は、責任という重圧に耐えている。

でもね。こういう生き方嫌いじゃない。

30年後。年老いた私は、次の世代に未来を見るだろう。

 

 

 

 

 

rankingbtom
takahashi

Add your Biographical Info and they will appear here.