時給を上げろ。

 

投資で儲けたい。

人生を変えたい。

誰かを救いたい。

 

そんな願いを持っている人に、質問です。

 

時給いくらなら、良い仕事だと思いますか?

時給○○○円。

 

もし、この時給が10万円を下回っていた人は、無理です。

 

たとえば、時給3000円の仕事なら良いと考えたなら、マインドが間違っています。

投資の本来のポテンシャルを、あなたは潰してしまうでしょう。

 

まあ、国家レベルのマインド作りの成果なんでしょうが、みんな気持ち悪いぐらいに低いよね。

低い値段の人が多いって、実は気持ち悪い状況です。

 

さて、本題。

投資で儲けたいと思っているのに、自分自身の評価である時給が低い人は、おかしなことをする。

複数の銘柄があるのに、選ばない。選んでないから、動きもわからない。

だから、変なタイミングでエントリーして、ロスカットする。

これって、貧乏性からきてる。

 

逆に、時給10万円の人は、1時間以内にそれなりに動く銘柄を選ぶ。

その時になければ、別のことをする。

すべての判断基準が、1時間以内に10万円以上の利益を上げることができるのか。にある。

 

ポジポジ病や、意味のないエントリーをする人は、時給感覚が必ず低い。

 

金持ちになりたいなら、時給は当然上げなければならない。

希望を述べている本人が、最低賃金感覚では困る。

 

 

takahashi

Add your Biographical Info and they will appear here.