テクニカルを越える

t20180927

昔、テクニカル分析に嫌気がさして、数学的なナンピンアプローチに

切り替えた人がいた。

 

凄まじい計算のもと、売りと買いのポジションを調整しながら、

安定的に月の利回り10%を達成していた。

 

投資は、それぞれが好きなようにプランを組み実行できる。

それが魅力だから否定はしない。

しかし、計算も良いけど、相場の原理に基づいた視点も必要ではないですか?

takahashi

Add your Biographical Info and they will appear here.