長期予想?短期予想?

青汁王子。

先日、ニュースで青汁王子なる人のことを知りました。

脱税らしいですが、注目はホストみたいなのに年商120億らしい。

うーん。健康食品に参入するのも面白そうだね。

 

さて、本題に。

 

よく、予想が当たってすごいですね。というお言葉をいただく。

これは、経験から精度が上がるものですが、今日は時間の話。

受講生との会話でよくあるのが、こちら。

 

「大きな相場の方向はわかるようになりました。」

 

これって、大きな成果だろうか?

実は、違う。トレード成績に悪くはないが、変化も与えない。

なんでだろう?

大きな方向があっていれば、儲かるのではないか?

 

実は違います。

 

資金量が少なく、またはハイレバで大きなロットで仕掛ける場合、

長期の目線より、これから1時間後という短期の目線が大事になる。

長期目線は機関投資家。短期は一般投資家。

 

大局を見極められたら、短期の目線を磨くことに注力してほしい。

私自身、短期でトレードするときは、長期目線なんて無視するよ。

 

takahashi

Add your Biographical Info and they will appear here.