まず、話すこと。

私が、金融セミナーでまず、話すこととは?

 

一般の人たちが、変な投資話にひっかからないために、必要なことは。

金融リテラシーの向上にほかならない。

その一助になればと、一般の方向けのセミナーに参加することがある。

そんな時に、私は一番大切なことをお話します。

 

それは、テクニックやファンダメンタルズではありません。

 

なぜなら、複雑な情報を説明しても万人に受け入れられない。

自分では、難しくて良くわからないから、やっぱり詳しい人に任せよう。

こうなったら、意味がない。

 

では、万人受けするのは、どういう話なのか?

 

経験上から言えば、エントリーではなく、エクジットの話が受けが良い。

 

出来るだけシンプルなチャートを見せて説明する。

 

こういう形になって、このレベルに達したら利食いされますよ。

FXとか株とか指数とか、全部共通ですよ。

騙されたら、ダメですよ。業界の人は自らの権威のために、あえて難しく言っていますよ。

出口はシンプルに考えれば良い。

 

このように話をすると、金融という世界を身近に感じてもらえ、興味を持ってもらえる。

金融リテラシーの向上のためには、万人が理解できるように出来るだけシンプルに表現する

ことが我々に求められる能力だ。

 

※出口でのトレードに特化したものを、カウンタートレードと呼ぶ。

株式市場【壱番屋】カレー好きで取り上げます
為替市場【ドル円】
株式指数【日経225】
takahashi

Add your Biographical Info and they will appear here.