いつか失敗する。

いつか、貧乏になる。

 

投資・事業、なんでもそうですが、失敗しない保証はない。

現在も生き残っている人の多くは、その業界の変化が少なく単に生き残っている

場合も多い。

 

私も投資の世界にいるが、必ず失敗をする時が来るだろう。

すべての金を失う。

きっとあるだろう。

 

では、その未来を恐れ絶望しているのだろうか?

 

実は、あまり気にしていない。

金って面白いもので、ある時もあれば一瞬で消える。そもそもそんなもんです。

 

 

失敗は誰にでも訪れるもの。天気の雨みたいなもの。

 

大事なことは、そこでもう一度這い上がれるか。

 

私は、這い上がるために必要なものは、一つだけと考えている。

 

それは、「魂」である。

 

多くの敗者を見てきましたが、「魂」が潰れた人は終わる。

一方「魂」が潰れていない人は、何とでもなる。

金は必要だ。でも稼ぐ過程で「魂」を潰してはいけない。

 

理解が難しいかもしれないが、ありふれた言葉を使うなら、

あなたが信じられる何かのために、金を稼ぎ・金を使えということ。

 

そうすれば、すべてを失ったあなたには、自分が生きた証が残る。

その証があれば、人生は何度でもやり直すことができる。

私も、金をすべて失ったとしたら、何人かは私の努力で今を生きている、

そんな証を握りしめ、もう一度生きようとするだろう。

 

今日も、重ーい内容のブログだな。。。。。。。

 

追伸:ドル円ショートは、109で利食いました。

takahashi

Add your Biographical Info and they will appear here.