トレーダーを語るなら月間500pips以上

為替取引を職業とするなら。

多くの方が、副業として為替や株などの金融商品を取引したいと考えている。

そのために、日々努力をされていると思います。

そして、その中の一部の方は専業トレーダーを夢見ている人も多いのでは

ないでしょうか?

 

専業トレーダー、つまり取引を職業として生きていく人生ですね。

そんな方々から多い質問が月間pipsの目標について。

 

このpipsについては、表現が難しい。

なぜなら、pipsと枚数という掛け合わせで利益が決まるからです。

pipsが多くても、枚数が少なければ利益は少ない。

pipsがたったの10pipsでも、100万通貨なら、10万です。

 

それでも、一つの基準が欲しいのなら、以下が専業になれるかの基準かと。

 

月間獲得PIPS 500pips以上

 

職業として、トレーダーになりたいのなら、毎月500pips以上は楽に取れる

能力が必要だと思います。これはあくまでも能力です。

実際に取るかは、その人のライフスタイルで必要ない場合もあります。

 

ただ、本当にトレーダーというなら、普通に500以上は実現して下さい。

それが出来てから、トレーダーという世界に船出して下さい。

 

私は7月22日現在で、575pips (個人)何とかトレーダーだね(笑

金額は煽りになってもいけないので伏せます
takahashi

Add your Biographical Info and they will appear here.